家族

転居業者の選び方ポイント

引越しの準備は、信頼できる業者選びが重要です。3社を目安に相見積もりをして、内訳詳細が明記されているか、オプション料金についての説明があるかなどを見ていきましょう。電話対応も親切で、礼儀正しくキビキビしたスタッフの業者も安心です。

詳しく見る

ダンボール

複数から見積もりを取る

引越し業者により料金やサービス内容には大きな違いが生まれるので、複数から見積もりを取り信頼できる業者を選ばなくてはなりません。準備は早めに行うことで、無駄な出費を防ぎスムーズに引越すことができるようになります。

詳しく見る

ダンボール

プランをよく知ろう

引越し準備の準備は計画を立てないと、引越し当日に焦ってしまいがちです。まずは必要なものと不必要なものを分けて梱包する方がポイントです。不必要なものは処分したり、またリサイクルショップやフリマアプリで売れば、お金にもなるのでおすすめです。

詳しく見る

女性作業員

相見積もりを出してもらう

引越しを滞りなく済ませるためには、事前の準備が大切です。そのため、業者を利用すれば比較的スムーズに作業が進められます。数多くある業者を比較するためには、それぞれに見積もりを出してもらうことがとても重要です。

詳しく見る

トラックのおもちゃ

楽に作業を済ませよう

引越しの準備を一人でするのは大変ですが、業者のサービスを上手く活用すれば、そんな引越しも楽に済ませることができます。梱包作業や荷物の積み下ろし、開梱や掃除もしてもらうことが可能です。少しでも楽をしたい人はサービスを上手く活用しましょう。

詳しく見る

無駄な費用を使わない方法

トラックの模型

段取りも大事なこと

引越しが決まった時には、いろいろな準備が必要になって来ます。役所や金融機関などへの手続きも必要になりますが、その方法はインターネットの検索を利用すると良いと思われます。準備リストを作成し一つずつ作業を行い、消して行くことで忘れることなく引越しが可能になるはずです。また引越し準備で大事なことは、引越し業者の選択と自分で梱包することになる荷物整理です。引越し業者を決める時には、良いと思われる業者を数社選びだし、それぞれから見積もりをもらうことにします。見積もり書一通でもその会社の気持ちが判ることがありますので注意が必要です。大雑把に書かれている見積もりには注意が必要で、後の追加費用になる場合も多くなります。見積もりを取った時には、追加費用が起こらないことの確認も大事なことになります。引越し準備に必要になるのが段ボールですが、引っ越し業者が提供してくれる場合もありますが、段ボール費用も引越し料金に入っている場合もありますので注意しましょう。その分だけ高い費用となっているからです。段ボールに費用をかけることは一番の無駄と考える、近所のスーパーへ行き段ボールをもらう方法を選びましょう。スーパーでは要らなくなった段ボールを利用してもらうためにわざわざ用意している所もたくさんあります。また大きな家電なども段ボールに入れたいと考えた時には、家電量販店に足を向けてみましょう。お店によって違いはありますが多くのお店は、段ボールをくれるパターンとなっています。丈夫に作られている段ボールが多いことも家電量販店には相談してみるべきでしょう。

Copyright© 2019 引越し準備を順調に進めるためにはリスト作成と段ボールの用意を All Rights Reserved.